実践

ipadを持つ外人女性と日本人女性

英会話を習得したいと思うなら、まずは話すようにしなければ上達しません。英語の発音は日本語にない音が含まれているので、発音の練習をする必要があるからです。これは、独学でできることではありません。英会話のできる日本人指導者、もしくはネイティブに指摘してもらわなければ習得する事ができないので英会話スクールに通って学ぶことが重要です。ただし、英会話教室に通ったからと言ってすぐに正確に発音をすることができるわけでもありません。何度も何度も繰り返し練習を重ねて習得することができるので時間がかかります。そして、相手の発音を耳で聞くことも重要です。わからないければ、何度でもその単語を繰り返し発音してもらって耳で聞き取ることができるようにしなければなりません。

ネイティブが発音していることを聞き取れるようになると、耳が慣れてきている証拠なので自分で発音をして正しいかどうかを判断する事ができるようになります。指摘をされることに抵抗を感じずに、自分のことを思って指導してくれていると前向きに考えてください。全く違う言葉を話すことになるので、否定的な感情が介入すると上達しなくなってしまいます。お金と時間を割いて通うことになるので、指導してもらえることは有難いことと前向きに捉えることが重要です。自分が正しいと思わずに、謙虚な気持ちで尚且つ指導を求める姿勢が大切です。コミュニケーションは相手がいてなりたつことなので、教えている側も人間であると言うことを忘れないでください。